スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ただ、君を・・・
2日連続で銀座に足を運んだ姫です。

今日は、昨日の記事にもあったとおり、

ただ、君を愛してる

の舞台挨拶行って来ました~
邦画がわりと好きな姫です。
最近は、なんか、終わる前に1回は時計見ちゃうんですが、
この映画は、なんかこう、あっという間で、もっとひたっていたいって感じでした。後半で、涙がぽろぽろ~って感じ。

宮崎あおいちゃんの無邪気感がとっても好きです。
彼女は、クノールのスープのCMでスキになったのですが、4歳から芸能活動してるんですね~驚きです。

さて、映画でほろりときたところで、12:05から舞台挨拶がありました。

監督をはじめ、原作者の市川さんや、玉木宏、宮崎あおい・・・そして、なんと、主題歌を歌っている大塚愛ちんの登場もありました。

報道陣はどうやら、後に行われた隣のシアターにいたようで、
そこで宮崎あおいちゃんの「純愛宣言」があったようなんですが、こちらでは、うーん、なんかみなさん終始緊張気味な感じでした。

舞台あいさつは、姫は人生で2回目なんですが(前は、バトルロワイアルⅡで、藤原竜也様と握手したりね)こんなもんなのか~。

とにかく、もっといろんな人にみてもらって、みなさんで大きくしていってください的なアピールでした。

宮崎あおちゃんは、なんていうか、こう芯の強い素敵な女性でした。玉木宏氏は、なんか最近のドラマとかで見る感じのはじけた感じではなく、落ち着いてて格好よかったですにゃ

2人は、なんか漫画とかから飛び出してきた感じの、できた感じのシルエットでした。7列目でみてたんだけどね、なんか遠い存在に見えたのでした。

そして後から紹介されて登場した、愛ちん。

あいかわらずちっこいなぁ~

あおいちゃんと玉木氏の間だとね
寝声なのか、風邪をひいていたのか、声がかれていました。

でも、

恋愛写真

素敵PVは、大好きだよ。っぽい仕上がり。
みなさんも是非映画を観て聴いてくださいな

愛ちんの、

あなたの流してる涙の成分が、全部“幸せ”であって欲しい

というコメントが、気に入りました。

あとは、映画の名言集がたくさんありますが、観てのお楽しみということで。
スポンサーサイト
【2006/10/28 16:59 】
夢の国 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<合コンなんて・・・ね。 | ホーム | には~★☆>>
コメント
羨ましい~
泣ける映画にはなかなか出会えないものですよね。
自分も久々に泣ける映画を見てみたいな~
【2006/10/30 23:26】
| URL | #mQop/nM.[ 編集] |
映画は、あまりみるほうではないのですか、こっちにきてからというもの、よく見ます。映画、なかなかいいもんですね。
【2006/10/31 19:32】
| URL | けーこ姫 #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://keikohime.blog38.fc2.com/tb.php/258-207b02af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。